中絶手術を経験したこと

罪悪感はあるが私なりの最良の決断

結婚を考えてない彼氏との妊娠 | 私の一方的な希望で中絶することに | 中絶手術で全身麻酔 | 罪悪感はあるが私なりの最良の決断

手術前に名前を聞かれていたのですが、その名前で私の体をやさしく叩きながら呼ばれて起こされて、私がどんな状況なのかが少しずつ理解できてきました。
ああ終わったんだという思いです。
そして次に気が付いたのは、かすかに下腹部の痛みがあり、取り出したんだということです。
当分の間は麻酔が効いているのかぼーっとしていましたが、無事に終わってくれたことで安堵もありました。
当分の間は下腹部の痛みがあり、歩くたびにその痛みを感じましたが、少しずつなくなっていきました。
後悔も多少ありました。
今頃生きていたら小学生になっているな、とか思うこともあり、子供が欲しくてもできない友人もいるので、その人に比べたら私は自然に子供ができて、産めるというのに、自らの選択で赤ちゃんを殺めてしまったという気持ちになったことも何度もありました。
それでも、あの時産んでいたら、ずいぶんと苦労をしただろうし、仕事もやめて育児に専念しなくてはいけない状況になっていたと思うと、そちらの選択はできませんでした。
今では私の選択は間違っていなかったと思うしかありません。